どのツボを使えばいいの?使うツボの数とお灸の効果の関係

「お灸ってどのツボを使ったら効果が高いの?」

こう悩んだことはありませんか?私達の体には、全部で360コ以上のツボがあります。

この中からその日の気候やメンタル・体の症状に合わせて使うツボを選ぶわけですが、ここで大事なことが1つ。

それは、使用するツボの「数」を選定することです。

例えば、「疲労回復に効果のあるツボ」自体は体にいくつも存在しますが、その中から更にお灸で用いるツボを選び抜く作業が必要になってくるのです。

なぜそんな行程が必要なのか?

「効果のあるツボなら全部使った方が良いんじゃないの?」と思われるかも知れませんが、実はたくさんのツボを刺激することで、その刺激によって得られる効果が分散してしまうのです。

言い換えると、

たくさんのツボを浅く均等に刺激するよりも、1つのツボを深く集中的に刺激した方が高い効果を見込める

、とも言えます。

これが使用するツボの数を選定すべき理由です。そして、その選定はツボに詳しい人に直接教えてもらうのが一番でしょう。ツボの位置やその時々で最も効果の高いツボは人によって異なりますし、何よりマンツーマンで丁寧に教えてもらうことで今後のセルフケアがより効果的になります。

使うツボの数を減らして、より効果的なセルフケアを目指す。このことを意識して、お灸をお手軽に楽しんでいただければと思います!

次へ)お灸の温度で効果が違う?「温熱レベル」で見るお灸の選び方

関連記事

  1. ツボ選びに関係する3つのポイントとは?効果的にお灸を行う環境…

  2. お灸を教わる上で大事な3つの要素:「個別」「対面」「信頼」

  3. どのツボを使えばいいの?お灸の効果を最大限引き出すポイントそ…

  4. ツボの位置には個人差がある?お灸の効果を最大限引き出すポイン…

  5. 「訪問型のお灸教室」をおススメする7つの理由

  6. お灸の温度で効果が違う?「温熱レベル」で見るお灸の選び方

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.